年代
材質
デザイン
鑑定機関

ルツェルン 1オンス ESSAI 女神ヘルヴェティア/嘆きのライオン 1988 PF67UC 準最高

980,000 
ID5506
SOLD OUT

【ご購入の際のご注意】
コイン代金の他に5%のサイト手数料(税込)と送料1,000円(全国一律)が別途必要です。

優雅に座る女神。。。 そして物語を背負うライオンのデザイン!!

金品位フォーナイン(0.9999)で、金価格上昇とともにデザインのライオンも咆哮しそうな、嘆きのライオンの1オンス金貨のESSAI(試作貨)です。

フロスト部分とプルーフ部分が絶妙なコントラストを醸し出しております。

・・・フロスト部分
霜降り状態で光の反射がない(少ない)加工処理

・・・プルーフ部分
鏡面仕上げで反射が強く、映って(写って)しまうような加工処理


NGC鑑定で、総鑑定枚数3枚!!本コインは、準最高鑑定2枚の内の1枚になります!!
(+プラス付加鑑定を含む)
(2022年1月リサーチ/鑑定数等、変動する場合が有ります)

ESSAI(試作貨)は市場でみかけることもほぼなく、更に希少な1枚といえます。


いかにも、スイス・コインらしく、構図も美しくも凝っていて、9時方向から12時方向、そして3時方向まで星がレイアウトされ、十字が描かれた盾を傍らに置き、優雅に座る女神、そして反対面は、スイス中央部、ルツェルン(Luzern)の砂岩の断崖に刻まれたライオンの記念碑「嘆きのライオン」デザイン。

「嘆きのライオン像」は、「瀕死のライオン像」とも呼ばれ、ライオンの背中に刺さっている折れた矢はスイス人傭兵を表し、ライオンがかばっている盾はルイ16世とその家族を指しております。


デザインから歴史の重みも感じることができる「一枚」です。


・・・表面は女神ヘルヴェティアでございます。

「スイスの母」ともいわれ、スイスを象徴する勝利の女神。
ラテン語での国名で、もともとは古代ローマ時代のスイス地域の名称。
右手には剣を持ち、左手にはスイス十字の盾、そして月桂樹の冠をかぶりながら遠くを見つめる姿はなんとも言えませんです!!


フォーナインの金含有率、プルーフ1オンス金貨であり、さらに希少性を上げるESSAI(試作貨)!!滅多にお目にかかれないモダン金貨という域を超える、ゴールドプルーフコインです♪




SWITZERLAND 1Unze(Ounce)Gold ESSAI The dying Lion of Lucerne 1988 NGC PF67 ULTRA CAMEO ID5506

国:
スイス
材質:
デザイン:
動物
年代:
1900年代
グレード:
SC=SLABCASE(スラブケース入り)
直径:
約31.9mm
品位:
金:0.9999
重量:
約30.1g
鑑定機関:
NGC