年代
材質
デザイン
鑑定機関

フランス シルバーメダルESSAI フランス共和国の奉仕者 / 種を撒くマリアンヌ 1929 MS63準最高♪

78,000 
ID6019
SOLD OUT

【ご購入の際のご注意】
コイン代金の他に5%のサイト手数料(税込)と送料1,000円(全国一律)が別途必要です。

【追加情報でコインの直径等が確認できます】



フランス第三共和政(※)1929年発行の、種を蒔く女神「マリアンヌ」が描かれたシルバーメダルESSAI(試作貨)です。

ESSAI(試作貨)は市場でみかけることも少なく、希少な1枚といえます。

(※)1フランス第三共和政は、普仏戦争さなかの1870年に樹立されたフランスの共和政体です。

1940年にナチス・ドイツのフランス侵攻によるヴィシー・フランス成立まで存続しました。



裏面:フランス共和国の奉仕者

碑文:G・ CLEMENCEAU – R・POINCARE – A・BRIAND

(左)ジョルジュ・クレマンソー

フランスの政治家でジャーナリストでもありました。

首相(在任:1906年 - 1909年、1917年 - 1920年)を2期務めました。

(中)レイモン・ポアンカレ

フランス第三共和政の政治家、弁護士。通算5期に渡り首相となり、1913年から1920年まで大統領を務めました。

(右)アリスティード・ブリアン

フランスの政治家で、1909年にジョルジュ・クレマンソーの後を受けて首相に就任しました。



表面:種を蒔く女神「マリアンヌ」

彫刻家・芸術家のオスカー・ロティが描く、フリジア帽を被り種を蒔く「マリアンヌ」・・・

なびくローブと、持っているバッグから穀物を投げる準備をして歩く姿が優しく美的な流線形で描かれており、

ロティのマリアンヌに対する想いが見事に感じられる癒しあるデザインであります☆


NGC社鑑定で、総鑑定枚数5枚!!

本コインは、準最高鑑定で2枚の内の1枚です。

(+プラス付加鑑定を含む)

(2022年9月リサーチ/鑑定数等、変動する場合が有ります)



<画像クリックでNGCサイトが確認可能です>




FRANCE Silver Medal ESSAI The Swoer Marianne 1929 NGC MS63 ID6019

ID:
ID6019
国:
フランス
材質:
デザイン:
人物
年代:
1900年代
グレード:
SC=SLABCASE(スラブケース入り)
直径:
約35.0mm (海外データより)
品位:
重量:
約19.64g (海外データより)
鑑定機関:
NGC