年代
材質
デザイン
鑑定機関

★目玉品ババリア 2ターラー マクシミリアン皇太子とプロシアのマリー王女結婚 1842 MS62

通常価格: 245,000 
140,000 
割引額: 105,000 円 (43%)
ID5535
SOLD OUT

【ご購入の際のご注意】
コイン代金の他に5%のサイト手数料(税込)と送料1,000円(全国一律)が別途必要です。

ドイツのババリア(バイエルン)で発行された、マクシミリアン皇太子とプロシアのマリー王女の結婚(※)を記念した2ターラー銀貨になります。


マクシミリアンは、ハプスブルク=ロートリンゲン家出身のメキシコ皇帝です。

マリー・テレーズ・シャルロットは、フランス国王ルイ16世と王妃マリー・アントワネットの長女です。ルイ16世の弟シャルル10世の長男であるルイ・アントワーヌ王太子の妃となりました。


表面:ルートヴィヒ1世(右に向かう)
碑文:LUDWIG I KOENIG VON BAYERN
ルートヴィヒ1世は、バイエルン王国の第2代国王です。先王マクシミリアン1世の長子です。


裏面:マクシミリアン皇太子とプロシアのマリー王女
碑文:MAXIMILIAN KRONPR.V.BAYERN U.MARIE K.PRINZ.V.PREUSS.
VERM.D.12 OCTB.1842


NGC社鑑定で、総鑑定枚数48枚!!本コインは、No.5ポジションの7thグレードの高鑑定13枚の内の1枚になります。
(+プラス付加鑑定を含む)
(2022年4月リサーチ/鑑定数等、変動する場合が有ります)



Germany Bavaria Taler Silver Marriage of Crown Prince Maximilian and Princess Marie of Prussia 1842 NGC MS62 ID5535
【オススメ】
〇●目玉品●〇
国:
ドイツ
材質:
デザイン:
人物
年代:
1800年代
グレード:
SC=SLABCASE(スラブケース入り)
直径:
約37mm
品位:
銀:0.9000
重量:
約37.12g
鑑定機関:
NGC
カタログ:
KM#812.1