年代
材質
デザイン
鑑定機関

ビザンチン帝国 ソリダス コンスタンス2世 AD641-668 MS 4/5,4/5 高鑑定♪

165,000 
ID4930
SOLD OUT

【ご購入の際のご注意】
コイン代金の他に5%のサイト手数料(税込)と送料1,000円(全国一律)が別途必要です。

641-668年にビザンチン帝国にて発行された、ソリダス金貨(※)になります。

(※)ソリダス金貨は、4世紀のローマ皇帝・コンスタンティヌス1世の時代よりローマ帝国・東ローマ帝国で鋳造された金貨の総称を言います。東ローマ帝国では「ノミスマ」と称され、11世紀ころまで高純度を維持し、「中世のドル」として内外で流通しました。


表面:コンスタンス2世(王冠、宝珠を身につけている)

コンスタンス2世(渾名:ポゴナトス)は、東ローマ帝国ヘラクレイオス王朝の皇帝です。コンスタンティノス3世の子で、元の名はフラビオス・ヘラクレイオスと言います。
後に「コンスタンティノス」となります。

「コンスタンス」は「小さなコンスタンティノスの意味」で、[ポゴナトス]とは「髭が生えている」を意味する渾名になります。


裏面は「祭壇上の十字架 」


・・・古代コイン鑑定(NGC社)によくあるStrike(打刻)、Surface(表面)は、それぞれ5/5が最高数値となります!!!

  ↓↓↓

UNC・・・完全未使用ハイレベル
MS・・・未使用レベル
AU・・・準未使用レベル
XF・・・極めて美しい状態
VF・・・美しい状態
F・・・激しい損傷がない並品

(上部ほど状態の良いコインです)

本コインは、MS(未使用)打刻:4/5、表面:4/5 の高鑑定コインとなっております!!




BYZANTINE EMPIRE Solidus Gold ConstansII AD 641-668 NGC MS Strike4/5 Surface4/5 ID4930
国:
その他
材質:
デザイン:
人物
年代:
1~1500年代
グレード:
SC=SLABCASE(スラブケース入り)
直径:
19.2㎜~20㎜(スラブ外から計測)
品位:
重量:
約4.47g(ラベル記載)
鑑定機関:
NGC