年代
材質
デザイン
鑑定機関

★目玉品オーストラリア ソヴリン ヴィクトリア バンクシア 1865 準最高MS61

通常価格: 580,000 
420,000 
割引額: 160,000 円 (28%)
ID4868
SOLD OUT

【ご購入の際のご注意】
コイン代金の他に5%のサイト手数料(税込)と送料1,000円(全国一律)が別途必要です。

PCGS社鑑定で、準最高鑑定MS61のヴィクトリア・ソブリン金貨(ヤングヘッド・1865)です。

スラブパッケージ鑑定品も少なく、上位3のハイクラスは以下の通りとなります。

最高鑑定 MS62 / 7枚
準最高  MS61 / 4枚← ← ←
TOP3 MS58 / 11枚
-----PCGS社総監定数76枚-----
(+プラス付加鑑定を含む)
(2021年11月リサーチ/鑑定数等、変動する場合が有ります)


オーストラリアにて1857年から1870年までの発行は、若かりし頃のヴィクトリアが「バンクシア(オーストラリア原産の花)」のリースを髪留めしているデザインとなります。


在位期間が非常に長い為、3つの肖像デザインが存在します。
オールドヘッドタイプ、ジュビリーヘッドタイプ、そして本コインのヤングヘッドタイプとなります。

ヤングヘッドは、ヴィクトリアデザインの中で最も人気が高いと言われ、特にバンクシアの髪留めバージョンは、とても可愛らしく女性にも人気があります。


人気コインの為かハイグレードのバンクシアはあまり見かけず、PCGS社・NGC社ともに数少ない鑑定品となります。


裏面には「SYDNEY MINT」の刻印があり、オーストラリア・シドニーの発行で、イギリス植民地時代に発行された貴重な金貨だということがわかります。

発行される約20年前の1851年には、ゴールドラッシュが起こり、急速に工業化が進み、その時の「金」を使用して製造されたと思われる古き良き時代のオーストラリア(&イギリス)金貨です。



AUSTRALIA Sovereign Gold VICTORIA 1865(SY) PCGS MS61 ID4868
【オススメ】
〇●目玉品●〇
2/17価格改定&更新
国:
オーストラリア
材質:
デザイン:
人物
年代:
1800年代
グレード:
SC=SLABCASE(スラブケース入り)
直径:
約21.50mm 
品位:
金:0.917
発行枚数:
2,130,000枚
重量:
約7.98g 
鑑定機関:
PCGS