年代
材質
デザイン
鑑定機関

オーストリア 1ターラー銀貨 レオポルト5世(オーストリア大公) 1632 MS62 高鑑定

185,000 
ID5324
SOLD OUT

【ご購入の際のご注意】
コイン代金の他に5%のサイト手数料(税込)と送料1,000円(全国一律)が別途必要です。

オーストリア1632年(ハプスブルク帝国(1526-1804)※)発行の、レオポルト5世が描かれたターラー銀貨になります!!

※ハプスブルク帝国は、オーストリア系ハプスブルク家の君主により統治された、神聖ローマ帝国内外の領邦国家などの国家群による同君連合です。単一の「帝国」ではなかった、あるいは推戴する君主が「皇帝」でなかった時代もあるが、日本語ではこの呼称が用いられることが多いです。

表面:レオポルト5世の肖像(オーストリア大公)

レオポルト5世は、バーベンベルク家の第2代オーストリア公です。有徳公と呼ばれ、ハインリヒ2世と妃テオドラ・コムネナの子であります。


PCGS社鑑定で、総鑑定枚数38枚!!本コインは、No.4thポジションで5thグレードの高鑑定7枚の内の1枚になります!!
(+プラス付加鑑定を含む)
(2022年1月リサーチ/鑑定数等、変動する場合が有ります)

--------------------------------
 ターラー銀貨とは??
--------------------------------

16世紀から数百年にわたりヨーロッパ中で使用されていた歴史的通貨、ターラー銀貨。
大型なのが特徴で、都市景観デザインなどがあり芸術面から見ても絶品であります。
品も良く、不足していたフローリン金貨に代わり広く流通しておりました。
そして「品質の高い銀貨=ターラー」としてヨーロッパ各国で広がり、次第にターラーが訛った『ダラー』が一般名詞化され、アメリカでも「良貨」の含意で(dollar/ドル)として使用されるようになります。




AUSTRIA TALER Silver Leopold V 1632 PCGS MS62 ID5324
国:
オーストリア
材質:
デザイン:
人物
年代:
1600年代
グレード:
SC=SLABCASE(スラブケース入り)
直径:
約41.9mm
品位:
重量:
約28.48g
鑑定機関:
PCGS
カタログ:
KM#629.2