年代
材質
デザイン
鑑定機関

イタリア 50リレ金貨 ヴィットーリオ・エマヌエーレ3世 1911R MS62+(Plus/プラス) 高鑑定♪

通常価格: 358,000 
300,000 
割引額: 58,000 円 (16%)
ID4829
SOLD OUT

【ご購入の際のご注意】
コイン代金の他に5%のサイト手数料(税込)と送料1,000円(全国一律)が別途必要です。

*** PCGS トップ2.5グレード ***

*** ジワジワと近年人気上昇中↑↑↑***



イタリア建国50周年の記念金貨となります☆


デザインの特徴でもある、豪華客船の前で騎士と女神が抱き合う姿・・・。

ギリシャ神話時代の男女像を表しているのですが、まるでアノ映画のワンシーンのように情熱的であります☆


女性はイタリアを擬人化した【豊穣の女神】
・・・1910年、1912年、1926年、1927年の4年のみ発行のデザインでは、「稲と鍬を持つ女神」が有名です☆


イタリア国王『ヴィットリオ・エマニュエーレ3世』は、自身が熱心的なコイン研究家であるが故に、イタリアにおいて最も多くのコインを発行した王と言われ、美しいデザインのコインが数多く製造されました♪

・・・その中でも本コインは1911年のみの単年度発行で、発行枚数は20,000枚の稀少なイタリア50リレ金貨となります


PCGS鑑定、トップグレードMS64は1枚のみ!!
そして本コインは価値あるプラス評価のトップ2.5グレーディングでございます☆
(※2021年10月上旬リサーチ)


19世紀に入り(日本では江戸時代が終わる頃)サルディーニア王国が周辺の国を吸収して、1861年にイタリア王国を築きます。

コインにも「1861-1911」と刻印されている通り、建国50年の本コインは、それまで作られたイタリアコインの集大成ともいうべく世界中のコレクターが憧れる名品です!!


ヴィットリオ・エマニュエーレ3世(Vittorio Emanuele Ⅲ)は、1900年から46年という長期間の在位で歴代当主の中でも特筆すべき治世を遺しており、2度の世界大戦を経験しています。

参戦国の国家指導者として多大な影響を与えましたが、惜しくも王制廃止となり「敗戦国の君主」として実に潔く自ずから退位しました。



Itary 50lire Gold Vittorio EmanueleⅢ 50th Anniv of Kingdom 1911(R) PCGS MS62+(Plus) ID4829
【オススメ】

ID:
ID4829
国:
イタリア
材質:
デザイン:
人物
年代:
1900年代
グレード:
SC=SLABCASE(スラブケース入り)
直径:
約28mm
品位:
金:0.900
発行枚数:
20,000枚
重量:
約16.13g
鑑定機関:
PCGS
カタログ:
KM#54
グッドプライス:
グッドプライス