年代
材質
デザイン
鑑定機関

フランス 2フラン試鋳銀貨 憲法を書き込む守護天使(エンジェル)/権威の標章(ファスケス)/ 雄鶏(ガリア/ゴロワの雄鶏) 1928 最高MS66 / 総鑑定枚数1枚♩

250,000 
ID6217
あり
+

【ご購入の際のご注意】
コイン代金の他に5%のサイト手数料(税込)と送料1,000円(全国一律)が別途必要です。

【追加情報でコインの直径等が確認できます】


フランス1928年発行の、憲法を書き込む守護天使が描かれている2フラン銀貨、ESSAI(試作貨)です。

ESSAI(試作貨)は市場でみかけることも少なく、希少な1枚といえます。



表面:憲法を書き込む守護天使(エンジェル)

右側に雄鶏(ガリア/ゴロワの雄鶏)、左側には権威の標章(ファスケス)が描かれています。

雄鶏は、フランスの国鳥でもあり第三共和国時代のシンボルでもあります!!


死を恐れず勇ましく闘う雄鶏の誇り高き姿が、(古代ローマ)ガリア人兵士の強敵に屈しない勇敢な闘争心と似ていることから、

ローマ人は闘う雄鶏のことをガリア(ゴロワ)と呼ぶようになりました。


権威の標章(ファスケス)は、斧の周囲に十数本の棒を革ひもで束ねたもので、

日本では儀鉞(ぎえつ)や束桿(そっかん)というように訳されます。


裏面:碑文の中心にESSAIの表記

碑文:ALLIAGE QUATERNAIRE D ARGENT TITRE 0,500



NGC社鑑定で、総鑑定枚数/最高鑑定1枚のそのコインです!!

(+プラス付加鑑定を含む)

(2022年11月リサーチ/鑑定数等、変動する場合が有ります)




<画像クリックでNGCサイトが確認可能です>





France 2 Francs ESSAI ALLIAGE QUATERNAIRE D ARGENT TITRE 0,500 Angel Rooster Fasces 1928 NGC MS66 ID6217

ID:
ID6217
国:
フランス
材質:
デザイン:
人物
年代:
1900年代
グレード:
SC=SLABCASE(スラブケース入り)
直径:
約28.30㎜(スラブ外から計測)
品位:
鑑定機関:
NGC