年代
材質
デザイン
鑑定機関

★▼新価格▼フランス ホワイトメタル10サンチームESSAI 豊穣神セレス 1848 最高MS66

通常価格: 330,000 
280,000 
割引額: 50,000 円 (15%)
ID4438
SOLD OUT

【ご購入の際のご注意】
コイン代金の他に5%のサイト手数料(税込)と送料1,000円(全国一律)が別途必要です。

本コインはNGC社のオールドタイプ・スラブパッケージとなります☆
スラブケースは現在まで何度かリニューアルされておりますが、旧型はアンティーク感が人気で、好むコレクターが世界中に多くおります♪


フランス第二共和政時代(1848年~1852年)の1849年から1851年まで鋳造されていました。表にはローマ神話の豊穣神ケレスが描かれています。

1848年フランス10サンチームの、ホワイトメタルESSAI(※)です。

※ESSAIは、パターンまたは試行を意味するフランス語の用語で、国立造幣局が打った標本/見本コインのことをいいます。発行枚数は極めて少数で、硬貨の流通には決して使用されなかったユニークなデザインを持っていることがあります。

フランスの第二共和政とは、1848年の「二月革命」から1852年のナポレオン3世皇帝即位(第二帝政の成立)までの期間のフランスの政体を指します!!

第二共和政への移行に伴い、貨幣のデザインを決めるコンクールが1848年に開催されました。その優勝作品のデザインが「豊穣の女神セレス」でした。

表面 : 豊穣神セレス

農業や穀物の収穫を司るセレス。
彫刻を見ると「小麦の穂」も描かれています。


裏面 : 10 CENTIMES 1848


本コインは、NGC社の鑑定で「MS66」と最高鑑定1枚のみの希少性!
総鑑定枚数「9枚」と、試作品の望ましさを高めています。
(2021年9月リサーチ)

歴史のある綺麗な硬貨です。



FRANCE 10 Centime ESSAI Goddess of Fertility Ceres White Metal 1848 NGC MS66 ID4438
【DC村上オススメ】
2/7価格改定&更新
国:
フランス
材質:
その他
デザイン:
人物
年代:
1800年代
グレード:
SC=SLABCASE(スラブケース入り)
直径:
約29㎜~約30㎜(スラブ外から計測)
品位:
錫(スズ)・銅等の合金/ホワイトメタル
鑑定機関:
NGC
グッドプライス:
グッドプライス